Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

the Weight of TIme: 時の重み

Ittousai, @Ittousai_ej
2005年11月28日, 午後07:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

デザイナー Li Zijian氏作、日々軽くなってゆく日めくり部分の重さで時の経過を計るカレンダー。「奥行き」がテーマだったコクヨデザインアワード2005優勝作。

佐藤 卓 審査員長の講評にあるように実際にはひもの長さを調節しないといけなかったり、日めくり部分のめくり方にも何か改良が必要とはいえ、時間の重さ/軽さがアナログな秤で可視化されるのは楽しい。

日めくり部分に普通に月を書かなかったり、デジタル表示される重量計の上に日めくりを置いたりしないのが「デザイン」というものです。

[via bookofjoe]




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents