というわけでさっそく来ました。リンク先somethingawfulのフォーラムより"Tuxedo Jack"さんによると、Wii Sportsのボウリングを遊んでいる途中に汗でWiiリモコンが滑り、間の悪いことにストラップが切れて60インチリアプロテレビを直撃、画面にヒビを入れたとのこと。

さて、まあ遅かれ早かれ確実に誰かが繰り返しそうな事故ではありますが(Wii リモコンの潜在的危険参照)、恐ろしいのはちゃんとストラップを付けていたのに切れて飛んだという話になっているところ。北米で昨日販売された数十万台のなかに欠陥ストラップが入っていたのか、あるいはフォーラムでも当然指摘されているように、本当はストラップを付けずに遊んでいたのに発射してから付けていた&でも切れたと主張しているのか。

いずれにせよ、皆さんもWiiリモコンを振り回すときはちゃんとしたストラップがついているか確認してから、あるいは飛ばすほど振り回さないようにしましょう。回転切りでヌンチャクを飛ばすひとはそこそこ発生しそうです。

[本家Engadget]



Wiiリモコンが飛行、テレビを破壊
広告

0 コメント

広告