Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

シスコ、アップルを"iPhone"商標侵害で訴え

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年1月10日, 午後09:00
1シェア
0
1,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

話題騒然のアップルiPhoneではないほうの"iPhone"(VoIP電話機)を出しているシスコが、アップルを商標権侵害で地元カリフォルニア地裁に訴えました。

"iPhone"の商標はもともとInfogear社が1996年に取得、2000年に同社を買収してからはCiscoのものとなっていました。てっきり両社のあいだで話し合いがついているとばかり思っていましたが、シスコのニュースリリースによればアップルからは再三申し出があり話し合いを続けてきたものの合意には至っていない(のに勝手に名乗ってる)ということのようです。

CiscoのiPhone商標がどの程度の範囲まで有効なのかいまひとつ分かりませんが、直前になって既存製品に"iPhone"の名前を付けて出してきたのは「消費者の混乱を招く」証拠と主張するためだったのかもしれません。





広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1,"likes":0
0

Sponsored Contents