Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360値下げ、ウォルマートのちらしに登場?

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年7月29日, 午前02:43 in Microsoft
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

8月にも実施されるのでは?というXbox 360値下げのうわさにまたそれらしい材料がでてきました。上はウォルマートが準備中のちらしとされる未確認画像。DS LiteとWiiに挟まれたXbox 360プレミアムシステム(20GB HDD)のうえには現行価格から$50下がった$349の文字があります。これはXbox sceneや業界紙が「流通関係者」から聞いたといううわさとおなじ下げ幅。

まあ「最新の噂」にあわせた偽画像をプリントして撮影することが容易な以上、この画像の信憑性についてもなんともいえないものの、「捏造しやすいから偽物」と判断するわけにもいきません(たとえばPS3の値下げはCircuit Cityチラシから流出)。

Xbox 360の値下げについては発売以来えんえんと推測憶測デマ噂が続いてきましたが、結局600日以上に渡って一度も実施されないまま。ソフト開発統括のシェーン・キム氏は「マスマーケット向け価格帯にすることも含め、競争力強化の準備は進めている」と語る一方、EAへの移籍が決まった「Xbox 360のボス」ことムーア氏は「将来値下げをしないとはいわない」「さらに600日や1200日このままではない」と模範的なはぐらかしをしている状況です。

PS3の場合は省コスト版の投入に伴い現行機種が(一時的に空位だった)エントリー帯にスライド&在庫切れしたらフェーズアウトというものでしたが、Xbox 360も65nm版プロセッサにシュリンクされた「ファルコン」への移行前後のタイミングで値下げの可能性は多くのアナリストが指摘するところ。米国では遠からず実施されるとして、専門家いわく「あまり効果がない」らしい日本国内の価格改定も気になります。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: microsoft, rumor, xbox 360, Xbox360
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents