Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

OS X搭載コーヒーテーブル ROSIE (400万円)

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年9月9日, 午前08:00
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


Mac入りコーヒーテーブル「ROSIE」もCEDIAに出展、観客の注目を集めています。メーカーSavantに話を聞けばたしかにOS Xをベースに独自のタッチパネルインターフェースを被せたシステムで、ハードウェアは「インテルのプロセッサ」、500GB HDD、2GB~4GB RAMなど。実際の印象としては大画面のわりに解像度が低い、タッチ入力への反応はあまり安定しないといったところですがこれは10月/11月の発売に向けて調節されるとのこと。現在の想定価格は$35000、約400万円。

マイクロソフトのマルチタッチテーブルSurfaceが30インチ版で$1000程度・コンシューマ向けも「将来的には」登場という話を信じれば、ホームシアターやホームオートメーションに数万ドルは楽に使える客、OS Xでなければ嫌だという客向けでしょうか。価格も落ちてコンシューマ向けが各社から登場すればこんなアプリケーションこんな使い方にも期待できそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents