SafariのTIFFライブラリ脆弱性を突いてJailbreakしたiPod touchに、さっそく各種アプリのインストール成功という報告が挙がっています。スクリーンショットが公開されたのはiPhoneのMail、Google Maps、そしてWiFi Stumblerやらファミコンエミュレータといった自作アプリの数々。今この瞬間にも各チームが一般向けのインストーラを公開しようとしのぎを削っている状況ですが、とりあえず画面写真を掲載しておきます。続きはGoogle Maps on iPod touch。




iPod touchでMail、Googleマップ、自作ソフトを起動
広告

0 コメント

広告