Sponsored Contents

hd dvdの最新記事

Image credit:
Save

東芝、2007年度業績予想を下方修正、HD DVD事業は損失1100億円

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年3月19日, 午後09:21 in Hd Dvd
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



「必要があると判断した場合には、速やかに発表いたします」とされていた東芝の2007年度業績予想修正が公表されました。連結売上高は2007年10月29日の前回予想から-1000億円の77000億円、税引前利益は2500億円、純利益は前回予想から-550億円の1250億円。

また補足資料では従来非公表だったHD DVD事業の06年度損益・07年度計画も明らかにされています。HD DVD事業の売上高は今年度計画で650億円から今回見直しで260億円へ、営業損益は計画のマイナス500億円から今回修正でマイナス650億円へ。06年度に計上された損失は340億円。

先週の日経の報道では、HD DVD事業において従来見込んでいた500億円に加えさらに500億円の損失が発生、通期で1000億円程度の損失を計上する見通しである、とされていましたが、少なくとも今回の見直しでは07年度通期で営業損益が650億円の予測となっています。加えて撤退に伴う営業外損失が450億円、計1100億円(追記参照)。全体でそれ以上の下方修正がおこなわれているのはNANDフラッシュメモリの価格下落が想定を超え、半導体事業の損益が悪化したため(半導体の営業利益は前回予想の1500億円から850億円へ)。来期はCellが飛ぶように売れるといいですね。

追記記者会見の報道によると、HD DVD事業は営業赤字650億円+在庫の廃却などで営業外の特損に計上される分が450億円。2005年度からの累計では1600億円。次年度には発生しない見通し。記事タイトルは「HD DVD事業は損失~」なので07年度分1100億円に更新します。



夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: hd dvd, HdDvd, toshiba
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents