Sponsored Contents

dsの最新記事

Image credit:
Save

任天堂、過去最高売上・利益を更新 DSは累計7060万台、Wiiは2446万台

Ittousai, @Ittousai_ej
2008年4月24日, 午後11:25 in Ds
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



任天堂が過去一年の業績となる平成20年3月期決算を発表しました。内容は売上高1兆6724億円(ハード約1兆0760億、ソフト5920億、トランプ・かるた他36億円)、営業利益4872億円、当期純利益は2573億円と「すべての数値が過去最高」の絶好調。指標となる数字を抜き出せば、ハードウェアの販売はDSが3031万台(日636万・ 米1065万・ 欧ほか1330万)売れて累計7060万台、Wiiは日390万・米824万・欧647万の1861万台で累計2445万台。

ソフトウェアではDSがポケモンダイヤモンド / パール(2本合算)が世界956万本(累計1477万本)、脳トレシリーズが世界1181万本(累計2381万本)をはじめゼルダほか今期の新作も好調でミリオンセラー累計57タイトル。WiiではWii Fitが国内185万本、スマブラXが国内161万・北米324万、国外で売れるマリオギャラクシーなど大幅に売上が増えミリオンセラー累計26タイトル(前期末5本)。

次期の見通しではWiiが「取り巻く人々を笑顔にするマシン」を題目に2500万台、「所有者の生活を豊かにするマシン」ことDSは2800万本。国内ではさすがに一段落しなければおかしい異常な売れ行きが続いてきたDSですが、国内累計は2238万台と国民一人に一台にはまだまだ。昨年の決算説明会でも語られていた「普及率の高さを活かした新たな用途の開拓」に注目です。



夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ds, nintendo, wii
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents