Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

iPhone 3Gは「ホワイトプラン(i)」、本体実質負担は2万3040円から

Ittousai , @Ittousai_ej
2008年6月23日, 午後05:25 in Apple
28 シェア
0
0
28
0
0

連載

注目記事

人気記事



ソフトバンクから、iPhone 3G向けサービスの詳細が発表されました。ソフトバンクモバイル版の基本料金プランは「ホワイトプラン (i)」。基本使用料 980円で1 ~ 21時はソフトバンク間 国内通話無料、および独自の受信通知つきメール「Eメール (i)」が使用できるという内容です。Eメール (i)に使われるメールアドレスは「「××××@i.softbank.jp」形式。ソフトバンク間の有料時間帯の料金は21円 / 30秒。

加えて、iPhone 3Gでは定額制データ通信サービス「パケット定額フル」、「S!ベーシックパック」への加入が必須となります。パケット定額フルは月額5985円、S!ベーシックパック (i)は315円。ホワイトプラン(i)と併用した場合は月額合計7280円。基本料金プランはホワイトプランのほかブループラン、オレンジプランの計24種からも選択できます。

また、割賦販売の「スーパーボーナス」で新規購入した場合の本体価格は、8GB版が
(分割金 月々 2880円 x 24か月) マイナス (割引 月々1920円 x 24か月)で実質負担 2万3040円
16GB版は
(分割金 月々 3360円 x 24か月) マイナス (割引 月々1920円 x 24か月)で実質負担 3万4560円

さて、小さい字で書いてある注意書きのほうは、
  • ※「S!メールは利用できません」。
    直前のスタッフ向け資料でも「使えるか未確定です」でしたが、結局提供できないままになりました。S!メールアプリの提供に期待です。
  • ※ホワイト学割キャンペーンの対象外です。
  • Eメール (i)アドレス宛てメールは「ただともメール」の対象外です。
  • ※USIMがiPhone 3G専用。機種変更の場合は切り替える必要があり、iPhone 3G以外では使えません。
「スマートフォンの料金プラン」という孫社長のお言葉からは「パケットし放題 (PCサイトダイレクト使用時)」の上限 9800円に基本料金を加えた1万円超になるのでは?といった憶測もありましたが、ホワイトプラン(i)とデータ定額をあわせて7280円から、本体は「8GB 199ドル」ラインそのままの価格になりました。iPhone 3Gの発売は7月11日。
関連キーワード: apple, iphone, iphone 3g, Iphone3g, softbank
28 シェア
0
0
28
0
0

Sponsored Contents