Xbox 360の次期大型アップデート New Xbox Ecperience (NXE)は全世界で11月19日からの提供となることが発表されましたが、適用には最低128MBの空きストレージが必要となることも明らかにされています。というわけで問題となる旧SKU「コア」システム(HDDなし)および現行のアーケード (256MB メモリーユニット付属)ユーザーを対象に、無料のメモリユニットまたは安価なHDDを提供するアップグレードプログラムが開始されました。

米Xbox 360サイトから辿れるメモリーアップグレードプログラムのページで本体のシリアル番号とコンソールIDを入力することで、所有するXbox 360のSKU(モデル)に応じて無料の512MBメモリーユニットまたは20GB HDDユニットが20ドル(コア)、あるいはメモリーユニットが付属しているアーケードでも空き容量がない・消したくないという場合は30ドルで20GB HDD + 3か月分のXbox LIVE ゴールドメンバーシップを選択できます。国内向けアップグレードプログラムの告知は現時点で見当たらないようです (追記:アップグレードプログラムの特設サイトXboxStorageupgrade.comで地域に日本を選択すれば日本語の説明ページはみられます)。

マイクロソフト、NXEに向けて512MBメモリユニットを無料 or 20GB HDDを20ドルで提供
広告

0 コメント

広告