Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:
Save

TriSpecsから通話・音楽対応のBluetoothサングラス

Haruka Ueda
2009年1月19日, 午後05:17 in Bluetooth
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


ブランドサングラスなのに「エレクトロニクス」カテゴリのあるOAKLEY、あるいは大陸の無名メーカー製を中心にいくつか販売されているBluetoothサングラスの新製品が新興のTriSpecs社から発表になりました。携帯電話やPCとリンクして通話ができ、音楽プレーヤと無線接続すれば音楽が聴けるいわゆるサングラス型Bluetoothヘッドセット製品です。

操作系は右側の「つる」の付け根に再生・巻き戻し・早送りの音楽プレーヤ用ボタン、左の付け根には通話・音量小・音量大の携帯電話用ボタンが詰め込まれています。両テンプルの裏にはそれぞれマイクも仕込まれていますので、人の目が気にならなければ、かかってきた電話にそのまま対応したり、声で相手を選んで電話をかけたりすることが可能です。充電はテンプル裏のmini USBポート。こめかみからUSB端子が生えている人には便利です。

オークリーのO ROKRシリーズは可動範囲の広い多関節アームの先にインイヤーヘッドホンが付いたかたちでしたが、TriSPecsではつるの先から「リトラクタブルな」カナル型ヘッドホンが伸びる形式。写真をみるかぎり、収納したときの収まりはいくらか良さそうです。詳しくは続きに掲載した各部名称図へ。米国では今月発売予定、価格は$199.99から。なおキャッチコピーは「ハイテクとハイファッションの出会う場所」。どこかに小さく「※ただしイケメンに限る」と書いていないかと探していますが、いまのところ見つかっていません。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: bluetooth, headset, trispecs, wearable
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents