Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:
Save

モトローラからBluetooth対応のポータブルスピーカー2モデル

Haruka Ueda
2009年3月12日, 午後10:07 in Bluetooth
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

人気記事

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

Ittousai, 12 時間前
View
IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View

長く不遇の時代を過ごしてきたBluetooth 機器に新製品の発表が相次いでいます。マウスに続いて登場したのは、モトローラ製のスピーカー「EQ7」(写真左)と「EQ5」(写真右)。どちらもBluetooth 2.0、HFP(ハンズフリー) / A2DP(オーディオ) / AVRCP(オーディオビデオリモコン)の各プロファイルに対応し、Bluetooth内蔵の携帯電話やオーディオプレーヤとワイヤレスで接続できます。携帯電話と接続した場合はエコーキャンセル、ノイズリダクション機能つきのハンズフリースピーカーフォンとしても利用可能。ステレオミニ端子を備えるため有線接続のスピーカーとしても使えます。

平べったい「EQ7」はJBL製のスピーカーを4機搭載したモデル。サイズは169×154×42 mm・重さ約440g。 Bluetooth Class 1に対応しており、最大通信距離100mを誇ります(相手もClass 1出力なら)。コピー防止技術のSCMS-Tにも対応しているため、携帯のワンセグ音声も受信可能。バッテリーは単3電池4本駆動で音楽再生・通話ともに最大6時間。ACアダプタも付属しています。価格はオープン、想定税込19800円。

自立スタンドの付属する「EQ5」は約116×65×15 mmで約100gと小型軽量なモデル。高音質化・3Dサウンド技術SRS WOW HDを搭載しています。最大通信距離は10m。リチウムイオンバッテリーで動作し、連続利用時間は8時間です。やはりオープンプライスで、想定価格は税込12800円。

Read - EQ7商品ページ
Read - EQ5商品ページ
関連キーワード: bluetooth, jbl, motrola, speaker
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents