Sponsored Contents

acerの最新記事

Image credit:
Save

Acer Aspire Timeline 薄型&長時間駆動ノート 仕様公開

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年4月9日, 午後12:17 in Acer
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

人気記事

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View


Acerの新ノートシリーズ Aspire Timelineの製品ページがオープンしました。Timelineは13.3インチ~15.6インチでCentrino 2 プロセッサテクノロジーを採用、700~900ドル程度と安価ながら8時間~10時間の長時間駆動を売りにする薄型ノート。

特設ページによれば、基本仕様はCore 2 Duo ULV SU9400またはCore 2 Solo ULV SU3500、GS45チップセット(GMA 4500MHDグラフィック)、インテルWiFi Link 5100 (802.11a/b/g/n)または5150 (WiFi + WiMAX)、4GB デュアルチャネル DDR3 1066MHzメモリ (SO-DIMMスロットx2、8GBまでアップグレード可)、160GB ~ 500GB HDD または80GB SSD、5 in 1 カードリーダ、DL対応DVDスーパーマルチドライブ(13.3インチの3810Tモデルのぞく)。ディスプレイは15.6インチ / 14.1インチ / 13.3インチともに1366 x 768、輝度200nitのAcer CineCrystal液晶。ポート類はUSB 2.0 x 3 (15インチモデルではx4)、HDMI出力、VGA出力、S/PDIF対応音声出力など。

薄型といっても約24 ~ 29mmほど、重さも13.3インチで1.6kg~15.6インチで2.4kgと非常に軽量というわけではありませんが、$699 ~ $899という価格と8時間+駆動は魅力的です。発表時のスライドでは「手に伝わる温度が5℃低い」とされていてた冷却機構 「Laminar Wall Jetテクノロジー」は製品ページではマイナス6℃の表記。

Gallery: Acer Aspire Timeline | 7 Photos

7

Read - Aspire Timeline 製品ページ
Read - 仕様
関連キーワード: acer, aspire timeline, AspireTimeline
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents