USC Galen Centerでまもなく開催されるマイクロソフトのE3 2009 メディアブリーフィングより。発表内容を速報スタイルで更新してゆきます。分刻みの英文中継は本家のLive Blogへ。今年のE3で予定・予想されているのは大作ゲームソフトの数々に加えて Zune HDとXbox LIVEの統合について、あるいはXbox 360センサーバーことモーション認識カメラ (Z-Cam?)など。ステージの様子は続きにて。

更新:
発表内容をまとめると、
  • ゲームは:豪華すぎるゲストが登場したThe Beatles ROCK BAND、1300万本売れた怪物fpsの続編 Modern Warfare 2最新トレーラー、ファイナルファンタジーXIIIデモ、 Xbox 360独占のLeft 4 Dead 2、Crack Down / Riot Act 2、スプリンターセル:Conviction、Halo 3:ODST、Halo 3 :Reach、Shadow Complex (Epic)、Forza Motor Sport 3、Alan Wakeそして小島監督がサプライズ登場した 独占新作 メタルギアソリッド RISINGなど。
  • 最大1080p・5.1chのインスタントストリーミングに対応したZune HD Video。18か国で提供。フレンドとチャットしながら動画が観られるMovie Party。FacebookとXbox LIVEのフレンド統合、Last.fm, Twitterの統合など本体機能・サービスの強化
  • フルゲームのダウンロード販売 Games on Demand
  • アバター衣装のゲーム連動ごほうび・販売
  • そしてモーション・音声認識アクセサリ Project Natal (仮称)の発表。デモ動画は必見








オープニングは人気音楽ゲームの最新作 The Beatles: Rock Band から。



ゲスト陣は大変なことに。Yoko Ono Lennon と Olivia Harrison、そして




ポール・マッカートニーにリンゴ・スター!

"All You Need is Love" をXbox LIVEで独占配信、収益は国境なき医師団へ寄付。

10:43PM 前座というには豪華すぎる前座が終わってE3発表へ。ステージは MSのJonn Schappert。本日お見せするのは売り上げチャートやグラフではなく、未発表のゲーム 10本。そしてNXEの新機能。「友だちと つながるまったく新しい方法」。




10:45PM トニー・ホーク登場。乗って操作するスケートボード・コントローラをステージで披露。






10:47PM 1000万本以上が売れた大ヒット作 CoD 4: Modern Warfareから独立シリーズに昇格した続編 Modern Warfare 2の新トレーラー公開。


10:51PM メーカー Infinity WardのJason West and Vinve Zampellaがゲームプレイを披露。要素は:
  • 市街を逃げまどう非戦闘員。
  • 舞台は南米? 人質の要素。
  • 操縦できるスノーモービル
  • スキューバ?
  • 氷山やクレバスなどがある極地ステージ。前作の主人公のひとりJohn "ソープ" McTavish 軍曹(か昇格しているか不明)も登場。
Xbox LIVEで2つのマップパックを配信。


10:59PM スクエニの北瀬プロデューサーと鳥山ディレクター、Xbox 360で動く ファイナルファンタジー XIIIを公開。オーディンの召喚、列車上での戦闘シーン。BD版ACのおまけ体験版とおなじ。

発売ターゲットは2010年春。





11:02PM マイクロソフトからアナウンス。本日これ以降発表されるゲームはすべて Only on Xbox 360。



EPICのCliff Bleszinski。なぜかゲイツの逮捕写真Tシャツで登場。独占の新ゲームは Shadow Complex 。2D / 3D アクション。

11:05PM Microsoft Game Studios の新スタジオ BigParkからは Joyride。Xbox LIVEで無料提供されるダウンロードゲーム。フレンドとのコミュニケーション要素を重視したカートレース。提供はこの冬。

11:07PM 続いてCrackdown 2 / ライオットアクト2も発表、トレーラー公開。次元の中の人と対決か? 人間の犯罪者のほかにモンスターも登場。敵エージェント

そして......

http://www.joystiq.com/media/2009/06/msft-e3-2009-keynote0215-rm-eng.jpg







L4DことLeft 4 Dead 2 ! 11月17日発売、Xbox 360とPC独占。

11:11PM 次はスプリンターセル新作 Conviction。ゲームプレイ。古巣から追われる身になったサム・フィッシャー。

Xbox 360独占で2009年秋発売。




11:21PM Forza Motorsport 3。マイクロソフトが惜しみなくリソースを注ぐ看板 (にしたい) レース / ドライビングシミュレーター最新作。いわく、クルマへの愛を原動力に開発された「現行世代の決定的レーシングゲーム」。

http://www.engadget.com/media/2009/06/msft-e3-2009-keynote0254-rm-eng.jpg



クラッシュ表現の禁じ手が解禁?? "The definitive racing game of this generation."を3回も強調。






Reckonから改名したHaloシリーズ最新作、HALO 3 : ODST。正編の主人公マスターチーフなどスパルタン兵をライバル視する軌道降下兵舞台 ODSTが主人公。





そして、メーカーBungieの別チームが開発してきたトップシークレットタイトル発表。Halo : Reach。




2010年発売。Halo 3のようにXbox LIVEでマルチプレーヤベータも開催。




RemedyからはAlan Wake。「前回のAlan Wakeでは~」とWake本人のナレーションが入るドラマ仕立て。章ごとに分割されたエピソディック形式。








独占ゲーム連続発表の次は本体機能・サービスへ。Xbox LIVEでLast.fmと提携した音楽サービス。ゴールドメンバーシップ会員は無料。年内開始。





北米ではXbox 360の大きな武器、日本では未提供の映画レンタルNetflixも強化。PC不要でXbox 360本体のNXEからキューを追加。



英国向けにはSkyのデジタルテレビをライブストリーミング。アバターを並べて仲良くパーティー視聴。




Felicia Dayがステージへ。ドラマ the Guildのシーズン3を宣伝。



Xbox LIVEでFacebook (!) アプリも。



EDDのボス Don Mattrickとともに登場したのは......コナミの小島監督! 騙された!!(※ Joystiqの取材陣は今朝ホテルの近くで小島氏に遭遇、今日の予定を尋ねたところ、観光をして映画館に「ダダンダンダダン!」(T4のことらしい)でも観にゆくと教えられていた)。Xbox 360向けに開発されている新作は Metal Gear Solid Rising 。「まったく新しい メタルギア」。









次はいよいよ......






「モーションコントロール」でも「コントローラ」ではない。コントローラは不要。












ディスプレイの近くに設置するモーション認識カメラ。"Project Natal."。すべてのXbox 360で利用可能。





ひとりのクリエータを紹介します。といって登場したのはスティーブン・スピルバーグ監督!。






マイクロソフトに移籍したベテランクリエータのKudo Tsunoda氏。カメラの前で動くと半透明のアバターがそのままコピーして動く。





Tsunoda:「結局ソファに座ったまま、プリセットの棒振りコマンドを入力するようなゲームじゃない」。(Motion Plus以前の) Wiiを意識したコメント。



全身の動きをトラッキングするだけでなく、手を握っているか開いているかといった細かい認識も可能。









カメラの前で変なポージングをしているのはマルチプレーヤのコラボお絵かき?!ソフト Paint Party。

実際にポーズをとってシルエットを取り込む、手のモーションで絵の具をばしゃっと広げる、絵の具の色を変更するには実際に声に出すだけ。「ホワイト」や「ダークブラウン」など。









Lionheadのピーター・モリニュー登場。Project NATAL向けに数か月前から評価・開発中。







スクリーン上の少年 "Milo"と会話・モーションでインタラクションするデモ。






締めの言葉は「ゲームとエンターテインメントの未来は今ここで、そしてXbox 360だけで始まっています」。
速報:E3 2009 マイクロソフト基調講演 (追記:発表内容まとめ)
広告

0 コメント

広告