空いているコンセントを探して机の下に潜り込んだり棚の裏に手を伸ばしたりするのはおよそ文化的とは言い難く、人類はこれまでにワイヤレス給電電源タップ工夫を凝らすことで対処を試みてきた訳ですが、意外にも既存製品で簡単に解決の目処がたちそうです。David Friedman が提案したその方法は、壁一面コンセントにしてしまうというもの。コンセントを探さずに済む他にも、電源ケーブルの長さで悩まずに済む、電気製品のレイアウト自由度の向上、ケーブル同士のもつれの軽減など、様々なメリットが考えられます。

[Via Gadget Venue, 本家Engadget]

コンセント不足への究極解
広告

0 コメント

広告