Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

コダクローム 販売終了、作品集が公開中

Haruka Ueda
2009年6月23日, 午後12:14 in Kodachrome
0 シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View


コダックがフィルムブランド コダクロームの販売終了を発表しました。1935年に誕生したコダクロームは、同社いわく世界で最初に商業的成功を収めたカラーフィルム。70年代にはポール・サイモンの歌にまでなりましたが、近年は他のフィルムやデジタルカメラへの移行により売上が劇的に落ち込んでいました。現在の販売ペースでは、今秋早々に在庫がなくなる見込み。国内では2007年春に販売が終了していましたが、この発表により正式に74年間の歴史に幕が下りることになります。

なお、最後のフィルムはジョージ・イーストマン・ハウス国際写真博物館へ寄贈されるとのこと。さらにコダクロームを使って有名な「アフガンの少女」を撮影したスティーブ・マッカリーが最後に同フィルムでの撮影を行い、作品を同博物館へ寄贈する予定です。同社公式ブログではコダクローム作品集が公開中ですので、お世話になった方もそうでない方もぜひどうぞ。

Read - プレスリリース
Read - 公式ブログの特設ページ
Read - コダクローム作品集
Read - 国内の販売終了プレスリリース(2006年12月)

関連キーワード: kodachrome, kodak
0 シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents