Sponsored Contents

blu-rayの最新記事

Image credit:
Save

「東芝がBlu-ray参入、年内にも再生専用機」報道

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年7月19日, 午前07:54 in Blu-Ray
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


読売新聞で東芝の年内BD参入が報じられています。リンク先記事は東芝側からのソースが特に示されない「~明らかになった」の体裁。HD DVD 対 BDといった背景説明を除くと、中身は:
  • DVDとBD両対応の再生専用機を年内発売
  • 需要をみてレコーダも検討
のみ。販売される市場については説明がないものの、単体プレーヤである理由については、海外ではレコーダが売れないから(「需要増大が見込めないため」)と解説されています。

いまや名前も忘れられつつあるHD DVD vs 勝ったけど「フツー」になれたかは定義のお話をせざるを得ないBDの戦争は、「(BD勝利宣言の真意がどこにあるのか) ワンダーしている」「勝ったとはいいませんが、圧勝」をはじめとする東芝 藤井美英 執行役専務(現)の華麗な戦略発言兵器および北米における焦土戦術的値下げ攻勢に代表される短い対決期、止めの一撃となったワーナー移籍とCESプレスカンファレンス中止の終末期、そして2008年2月の「HD DVD終了のお知らせ」という経緯で決着を見たのはご存じのとおり。

BD参入の可能性については、終戦会見では「現時点において、まったくございません」であったものの、先月24日の株主総会では(半導体メディアの規格などについて、BDアソシエーションとの協力も含めて)「負けは負けとして、柔軟に対処したい」(西田会長) と空気も変わってきています。主に北米向けの再生専用機は国内消費者にはあまり縁がありませんが、レコーダーでヘビーユーザーに定評のある東芝のこと、BD「も」観られて録れるVARDIAに期待したいところです。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: blu-ray, hd dvd, HdDvd, toshiba
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents