Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

アップルのタブレット端末は3G WWAN内蔵で9.6型、来年2月発売?

Haruka Ueda
2009年9月15日, 午後03:34 in Apple
9 シェア
1
0
0
8

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View

正式に発表されるまで続くであろうアップル製タブレット端末のうわさがまた聞こえてきました。台湾Daily Prime Newsの業界筋情報によれば、タブレット端末は9.6型タッチパネルを採用しており、iPhone 3G同様 HSPDA形式のデータ通信に対応。アップルが買収したP.A. Semi社のチップを搭載し、長時間動作可能なバッテリーを内蔵するとされています。価格はUS$799から$999くらい。発表・発売は来年2月。

これまで聞こえてきた各種のリークをまとめたような内容でありそれらしいといえばそれらしいのですが、台湾の経済紙だけに根拠となるような情報も掲載されています。たとえばバッテリーは台湾のDynaPack社が担当し、月30万個を供給するとのこと。同様にケーブルの大半はWanshih Electronic社、タッチパネルはiPhoneと同じWintek社が製造するなど。9月にも発表という噂は 新 iPod発表のため見送られたようですが、ジョブズ復帰に伴うダメ出しが落ち着けば来年の早い時期には本物を見ることができそうです。

[Via TabletAge; thanks, Philip]

関連キーワード: apple, itablet, p.a. semi, P.a.Semi
9 シェア
1
0
0
8

Sponsored Contents