Sponsored Contents

sonyの最新記事

Image credit:

ウォークマンに「歌詞ピタ」搭載の新S / Aシリーズ、64GBモデルも

Haruka Ueda
2009年9月16日, 午後08:07 in Sony
0 シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View
iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信開始。基本無料のスマホ版、通称『ポケ森』

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信開始。基本無料のスマホ版、通称『ポケ森』

View


iPodファミリー刷新に続き、そのiPodを(新製品登場直前の) 週間販売台数で上回ったと話題のウォークマンにも新モデルが発表されました。今回加わったのはSシリーズが9種類、Aシリーズが3種類の計12種類。米国で発表済のスピーカー&スタンド内蔵モデルとはまた別ものです。

両シリーズに共通する要素から見ていくと、まず音楽の進行に合わせて歌詞を自動スクロールする「歌詞ピタ」機能が加わりました。テレビに表示してカラオケ風に利用することもできます。ただし歌詞データは別売で、10曲分210円から。月額会員になるともうすこし安価になります。

また語学学習機能として、0.5~2.0倍までの再生スピードコントロール、繰り返し再生のA-Bリピート、3秒づつ戻すクイックリプレイなどを搭載しています。楽曲の転送は伝統のSonicStageだけでなく、iTunesやドラッグ&ドロップでも可能。そのほかFMラジオ搭載、ポッドキャスト対応、PS3や同社製のBlu-rayレコーダーからの転送機能、90%で充電を停止する「いたわり充電」機能など。対応音楽形式はMP3 / WMA / AAC / HE-AAC / ATRAC / ATRAC Advanced Lossless / リニアPCM、動画形式AVC (H.264/AVC) / MPEG-4 / WMV。Xシリーズと異なり、720x480のSD動画再生にも対応します。

個別に見ると、Sシリーズは2型のTFT液晶(240x320)を搭載したモデル。大きさは39.7 x 92.0 x 7.5 mm、重さ53g。電池持続時間は音楽42時間、ビデオ10時間です。バリエーションは「合体型スピーカ付属か」「ノイズキャンセリング機能対応か」「メモリは8GBか16GBか」の2 x 2 x 2で8種類、ノイズキャンセリング対応・スピーカーなしの組み合わせだけ32GBモデルがあるため計9種類となっています。カラーはノイズキャンセリング対応モデルがブラック / ゴールド / バイオレット /グリーン、非対応モデルがホワイト / ピンク / ブルー / オレンジの計8色。発売日は8GBモデルが10月10日、16GB・32GBモデルが10月28日。市場推定価格は8GBモデルが1万4000円から、16GBモデルは1万7000円から。

一方、Aシリーズ(写真)は2.8型ワイドの有機EL液晶(240x400)を搭載した上位モデル。大きさは46.8 x 104.9 x 7.2・重さ62g。ウォークマン最薄を誇ります。電池持続時間は音楽29時間、ビデオ9時間。Sシリーズにない特徴として、フルデジタルアンプS-Master、デジタルノイズキャンセリングなどXシリーズゆずりの高音質機能を搭載。スピーカーは付属せず、容量別に16GB・32GB・64GBの3種類。カラーはブラックかブラウンの2色展開。発売は10月31日。市場推定価格は2万4000円、3万円、4万円です。

Read - Sシリーズ プレスリリース
Read - Sシリーズ 製品情報
Read - Aシリーズ プレスリリース
Read - Aシリーズ 製品情報
0 シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents