Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

「iPhone 4G / HDリーク」の信憑性が高いと考える理由

Ittousai , @Ittousai_ej
2010年4月19日, 午前04:47 in Apple
23 シェア
1
0
0
22

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事



サンノゼ市内のバーで偶然拾われたとされる次世代 iPhone「iPhone 4G / HD」らしきものについて、アップルの試作機であることを示唆する材料が見つかりました。上の画像は iPad が正式発表される直前の1月、まだ「アップル製タブレット」としか呼べなかったころに掲載したリーク画像の一部 (高解像度の元画像はこちら)。フレームのなかに収められた巨大な iPod touch はその後の発表で iPad という名の本物であることが証明されましたが、問題は画像の右上隅に見切れて写っているデバイス。あまり良い状態の写真ではありませんが、今回見つかった「iPhone 4G / HD」らしきものの一部であることが分かります。

加えて、当初は iPhone 3G / 3GS だと思われていた iPad のうえのデバイスにも別の見方ができます。サンノゼで発見された携帯は「 iPhone 3Gのように見えるスリーブケースに入っていた」という証言を踏まえると、ドックコネクタの左右や左下の角は、フチが直線的になったアルミ(状の) 筐体の一部にも見えます。(「プロトタイプを偽装するためにスリーブケースが使われている」という話は複数の独立した情報提供者から届いてます。)

「証拠は最初からわれわれの目の前にあったのです。ただ見えていなかっただけで」と名探偵の声が聞こえてきそうな展開です。さらにまた別の情報提供者からは、今回のリークに写っていたデバイスが実際に次世代 iPhone であること、高解像度の画面と前面カメラ、フラッシュつきで画素数の向上したメインカメラ、iPadとおなじ MicroSIMカードトレイを備えるといった情報が届いています。さらに詳細な情報、あるいは以前出回っていた「中国発リーク」との差異などについては現在調査中。続報は追ってお伝えします。

Gallery: "iPhone 4G" in leaked iPad photo | 6 Photos



追記:下のギャラリーは中国語サイト WeiPhone に掲載された、「iPhone 4G」に似たなにかの内部画像 (MacRumorsのフォーラム経由)。開発中の試作機と考えればなにも不思議ではありませんが、よくよく見ると微妙に興味深い点が見つかります。

追記2:いくつか指摘をいただいていますが、写真は情報提供者から届けられたものか、分解写真は中国語のフォーラム経由で出回っていた出所不明のリークです。Engadget が拾得物を分解したわけではありません。

Gallery: "iPhone 4G" internal shots from WeiPhone | 5 Photos

23 シェア
1
0
0
22

Sponsored Contents