Sponsored Contents

e3の最新記事

Image credit:
Save

動画:ライフログカメラ Vicon Revue と行くE3、二日間の旅

Haruka Ueda
2010年6月27日, 午後02:54 in E3
1シェア
0
1
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

Engadget本家のTim Stevens記者が、今月中旬に開催されたE3(Electronic Entertainment Expo)の二日間をライフログ風にまとめました。定期的に撮影した写真を動画に変換したもので、撮影にはVicon社のご好意でお借りしたライフログカメラ Vicon Revue を利用しています。Vicon RevueはかつてマイクロソフトでSenseCamと呼ばれていた、ほぼ30秒ごとに自動撮影を行うカメラ。解像度はVGA(640 x 480)、内蔵ストレージは1GB、充電はUSBで行います。

Vicon Revue は今のところ研究用という位置付けなので、お値段は500ポンドと、近年におけるデジカメ製品の価格低下と比較するまでもなく高価なのは残念な点。撮影を開始したあとは放置しておけば良いといえ、たとえばトイレに入る前にプライバシーモードに切り換えるときなど、ボタンにラベルがないので操作方法が分かりづらいという問題もあります。また、光センサ、赤外線センサなどで適切な撮影タイミングを測っているはずなのですが、結果を見たところ特にそのような雰囲気は感じられず。鞄に入れっぱなしだった時も淡々と真っ暗の写真を撮影し続けています。

完璧なカメラからはほど遠い製品ですが、振り返りには十分な画質と機能を備え、ライフログ愛好家には他にない魅力を持つのも確か。ちなみにVGA解像度なので一枚の写真は25KB程度。丸一日撮影すると、睡眠時間を除けば40MBくらい。一年なら15GB、一生でも1TBくらいに収まります。





広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: e3, vicon, vicon revue, ViconRevue
1シェア
0
1
0

Sponsored Contents