Sponsored Contents

handycamの最新記事

Image credit:
Save

レンズ交換式ハンディカム NEX-VG10 国内発表、9月10日発売

Haruka Ueda
2010年8月5日, 午後01:44 in Handycam
28シェア
18
0
0
10

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

ポケモンGO、2月24日(土)はミニリュウ乱獲とカイリュー『りゅうせいぐん』学習チャンス。正午から3時間限定

ポケモンGO、2月24日(土)はミニリュウ乱獲とカイリュー『りゅうせいぐん』学習チャンス。正午から3時間限定

Ittousai, 1 時間前
View
アサシン クリードの歴史教材モード、彫像の胸や股間をセルフ検閲。歴史修正と非難される
7

アサシン クリードの歴史教材モード、彫像の胸や股間をセルフ検閲。歴史修正と非難される

Ittousai, 4 時間前
View

米国での発表からすこし間が空きましたが、ソニーのレンズ交換式ビデオカメラ NEX-VG10 が無事に日本でも発表されました。同社のミラーレス一眼 NEX-5 / NEX-3と同じEマウントに対応し、静音設計の光学11倍ズームレンズ E18-200mm F3.5-6.3 OSSが同梱します。マウントアダプターによりαシリーズのAマウントも利用可能。基本性能としては1460万画素の"Exmor" APS HD CMOSセンサと、4つの無指向性マイクカプセルを採用したステレオマイクロホン(Quad Capsule Spatial Array Stereo Microphone)を備えており、高画質・高音質をアピールしています。

動画の記録形式はAVCHD(59.94i記録/29.97fpsイメージセンサー出力)で、解像度はもちろんフルハイビジョン(1920x1080)。AVCHD規格の最大の記録ビットレートである24Mbpsに対応します。そのほか、115.2万ドットの電子ビューファインダー、3.0型TruBlack液晶モニター、約315分以上の連続撮影が可能なインフォリチウム Vバッテリーなど。対応メディアはメモリースティックPRO Duo/PRO-HG Duo、あるいはSD/SDHC/SDXCカード。同梱クーポンのURLからビデオ編集ソフトVegas Movie Studio HD Platinum 10のダウンロードが可能です。

同梱レンズ・フードを含めた撮影時寸法は97 x 132 x 294㎜。レンズやバッテリーを含めた撮影時総質量は1.3kg。発売は9月10日で、価格は約20万円です。オプションとしては、定価2万4150円のショットガンマイクECM-CG50も遅れて9月17日に発売予定。続きには広告動画を掲載。Engadgetによる撮影サンプル記事もあります。


28シェア
18
0
0
10

Sponsored Contents