Sponsored Contents

asusの最新記事

Image credit:

Asusのモノクロ手書きタブレット Eee Note まもなく発売

Haruka Ueda
2010年11月30日, 午後02:15 in Asus
86 シェア
7
5
52
0
22

連載

注目記事

人気記事

iQOS、プルーム・テック、グローよりマニアックで爆煙?ミニ四駆みたいな電子タバコ「VAPE」ってなんだ?(世永玲生)

iQOS、プルーム・テック、グローよりマニアックで爆煙?ミニ四駆みたいな電子タバコ「VAPE」ってなんだ?(世永玲生)

View

Asusがモノクロ手書きタブレット Eee Note を今週から発売すると発表しました。Eee NoteはかつてEee Tabletと名乗り、タブレット製品を多数抱える同社にあって「どのタブレットだ」と混乱を呼んでいた製品。ふさわしい名前に改められ、ぶじ製品化を果たすことになりました。

仕様をおさらいすると、Eee Noteは8インチ・768x1024解像度・64階調のモノクロ液晶を採用し、スタイラスで操作するという、かなり割り切ったつくりの端末です。手書きをウリにするだけに、筆圧は256段階で検知してくれます。200万画素のウェブカメラやマイクを搭載しているため、映像・音声メモ端末としても利用可能。ストレージは4GBで、microSDスロット付き。WiFi、3.5mmヘッドフォンジャックも内蔵しています。OSはLinuxベースで、メモアプリはもちろん、電子ブックアプリなども搭載。連続動作時間は13.5時間です。

製品はまずお膝元の台湾で展開され、年内にも香港、ドイツ、イタリア、ロシアで、来年には中国や米国でも販売される予定。お値段は6999台湾ドル。日本円に換算すると2万円弱です。
関連キーワード: asus, eee note, eee tablet, EeeNote, EeeTablet
86 シェア
7
5
52
0
22

Sponsored Contents