Sponsored Contents

appの最新記事

Image credit:
Save

動画:ARリアルタイム翻訳アプリ Word Lens

Ittousai, @Ittousai_ej
2010年12月17日, 午後02:09 in App
8シェア
0
8,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View



Word Lens はカメラを使った iPhone / iPod touch 用翻訳アプリ。読めない文章や看板にカメラを向けると、リアルタイムで内容を認識して翻訳表示します。リアルタイムカメラ画像からのテキスト認識も機械翻訳ももはやめずらしいものではありませんが、Word Lens は結果をオリジナルのテキストの上に「上書き」合成することで、看板などがもともと翻訳後の言語で書かれていたように見せようとするのがポイントです。完璧に機能した例で構成されたプロモ動画も、警告サインで脅すなどなかなかよくできています。Word Lens は今のところ英語・スペイン語の相互翻訳にのみ対応。価格は4.99ドル。実世界の看板や広告を置き換えるリアル AdBlock のサングラス内蔵型が出てくるのも遠くありません。

TechCrunch
source Word Lens (iTunes)

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

Sponsored Contents