Sponsored Contents

adkの最新記事

Image credit:
Save

Google I/O 2011 まとめ:Music、次期Android、Chromeノートなど

Haruka Ueda
2011年5月14日, 午前06:00 in Adk
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事


お伝えしてきたとおり、Google の開発者イベント Google I/O が 5月10日、11日にサンフランシスコのモスコーン・センターで開催されました。主な内容についてはこれまでの記事で触れましたが、さすがにもりだくさんの内容でしたので、あらためてなにが発表されたかについてまとめておきます。それぞれの詳細についてはリンク先へ。

Music
目玉は昨年のGoogle I/Oで予告されていた音楽ストリーミングサービス Music Beta でした。Amazon Cloud Playerと正面から競合するロッカー型で、すくなくともベータ期間中は2万曲まで無料という大胆なアプローチです。

Android
充実の時を迎えるAndroidは、タブレット向け "Honeycomb" にUSB機器対応の拡大などが盛り込まれた新バージョン3.1がリリースされるとともに、スマートフォン向けとタブレット向けを統合する次期バージョン "Ice Cream Sandwich" の年内提供も予告されました。"Ice Cream Sandwich"ではNFCを利用した端末間共有「ゼロクリック」などが実現される見通し。次々と実現するアップデートから脱落させないよう、アップデートを保証するプログラムが発表されたことも見逃せない動きです。

また、外部アクセサリのオープン化を実現する Android Open Accessory も発表されました。Androidを使ってホームネットワークのオープン化を狙う Android @ Home 構想も明らかになり、アップルにはできないオープン路線を推し進めています。Androidマーケットではウェブ版の改修が行われたほか、YouTubeに続き映画レンタルもスタート。

Chrome OS
Androidに続く飛躍が期待される Chrome OS では、ようやく製品展開が具体化されました。ソフトウェアだけでなくハードウェアのアップデートまでを含んだ、20ドルからの月額プランが特長です。ローンチを任されるのはAcerのノートと、サムスンの Series 5 ノート。いわゆるネットトップ機もチラ見せされています。あわせてウェブアプリストア Chrome Web Store がアプリ内決済機能を導入し、手数料 5%をウリに利用拡大を狙うかまえ。目玉アプリはご存知Angry Birdsです。

そのほか
Google TVはインタフェースを一新する夏のアップデートが予告されました。また、Googleの次なる標的として車を見据えた Prediction API なるものもあり。そして恒例となっている開発者への「おみやげ」はサムスン Galaxy Tab 10.1の限定エディションでした。振り返ってみれば、HTC Magic相当のAndroid開発機 Dev Phone 2がおみやげとして配られたのは、わずか二年前のGoogle I/Oのことです。



無料イベントの参加者、フリマ出店者 募集中



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents