Sponsored Contents

playstation networkの最新記事

Image credit:
Save

PSN / Qriocity 不正アクセスの業績影響は現時点で約140億円の見込み

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年5月24日, 午前12:44 in Playstation Network
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


震災の影響などから業績見通しの大幅な下方修正が発表された本日の説明会で、ソニーがプレイステーション・ネットワーク / Qriocity 不正アクセス事件の業績への影響を明らかにしました。発表によると、事件が2011年度の営業利益に与える影響は現時点の試算で約140億円。含まれるのは:
  • 一部地域のユーザーに対して、一定期間内に個人情報の不正利用があった場合に損失を一定額まで補償する保険を含む保護プログラム (について、現時点で見込まれている費用)。
  • ゲームや無料コンテンツを提供する、いわゆる「おかえりなさいプログラム」の費用。
  • カスタマーサポート
  • セキュリティ強化
  • 法務・調査関連
  • 売り上げ減
ソニーは現時点でクレジットカードや個人情報の不正使用が確認された報告はないとしており、上記の約140億円は「被害なし」を前提とした試算です。そのほか変動要因として挙げられているのは、個人情報流出の被害を受けたユーザーが各地で提起している集団訴訟など。また「行政機関による質問も受けておりますが、いずれも初期段階にあり、現時点においては、2011 年度の業績見通しにはそれらにより発生し得る費用を織り込んでいません」。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents