Sponsored Contents

Nicholas Negroponteの最新記事

Image credit:
Save

OLPC XO-3 タブレットはソーラー充電カバーや衛星通信にも対応、100ドル以下

Haruka Ueda
2011年7月22日, 午後01:30 in Nicholas Negroponte
2シェア
0
2,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

ひとりの子供にひとつのラップトップを、ひさびさに OLPC の話題です。おなじみニコラス・ネグロポンテ会長が、タブレット型に生まれかわるはずながらぜんぜん製品化の話が聞こえてこない次期 OLPC XO-3 について、その構想をあらためて語っています。いわく、XO-3 には、本体をまもりつつ、太陽光充電も行えるゴムカバーが用意されるとのこと。また、衛星インターネット通信に対応し、タブレットでありながら外部キーボードにも接続できるという計画です。ディスプレイにはこれまでの説明どおり、液晶モードと電子ペーパーモードを備える Pixel Qi のデュアルモードディスプレイを採用する予定。OS は Android か、Google Chrome を検討中としています。

肝心の登場時期は来年早々の予定。いちおう突っ込んでおくと、ネグロポンテ御大は去年もそんなことを言ってました。価格は未定ながら、元祖100ドルPCの名にかけてかどうかはさておき、100ドル以下を公言しています。そろそろハードル上げをやめなければ、出せるものも出せなくなってしまうのではないかと不安になりますが、本当にこれだけのものがこの値段で実現すれば大きなインパクトとなるのも確かです。

ちなみに初代 OLPC XO-1 は Linux ベースの Sugar 環境と、Windows XP に対応しており、OLPC XO-3 は Windows 8 に対応するという話もありました。しかしネグポンは、Windows 8 対応について「ほとんどなんの意味もないだろう」と興味を失ったようす。一方で御大は Windows 8 が ARM に対応することを挙げ「マイクロソフトはそうしなければならなかったんだ。2年前、クレイグ・マンディ(MSの最高研究戦略責任者)にそうすべきだって言ったんだよ。でも彼は『絶対にやらない、ぜったい』って言ったんだ」と解説。さすがMITメディアラボ初代所長ともなれば、MSはおれが育てた発言もお手のものです。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

2シェア
0
2,"likes":0
0

Sponsored Contents