Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

Android の純正 Gmail アプリ更新、ラベル鳴り分けに対応

Ittousai , @Ittousai_ej
2011年8月1日, 午前09:15 in Android
191 シェア
99
2
41
0
49

連載

注目記事

人気記事

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

明日土曜『ドラゴンクエストⅪ』が発売。PS4版と3DS版の違いや「ふっかつのじゅもん」を予習しておこう

View

Android の標準 Gmail アプリが v2.3.5 にアップデートされました。主な更新点は優先トレイのみ同期するオプションの追加、ラベルごとの通知カスタマイズ、「画像を表示」を送信者ごとに記憶など。特に便利なのは同期ラベルごとに通知設定をカスタマイズできるようになったことで、ラベルごとに通知の有無・着信音・バイブ・新着ごとにくり返し通知するか否かなどを選択できるようになりました。

メールの鳴り分けはスマートフォンではない日本のケータイでは当然のように対応してきた機能ですが、Gmail の場合は既存のフィルタ設定と組み合わせることで、送信アドレスだけでなくさまざまな条件で高度かつ柔軟に挙動をカスタマイズできるのがうれしい点です。設定は「設定 > アカウントの設定 > 通知するラベル」で開く「同期ラベルの通知設定 (Notification preferences for synced labels)」から。

やや分かりにくいことに、ラベルはあらかじめ Gmail アプリで「同期する」を選択しておいたもの (synced labels) しか通知の設定対象に現れません。受信トレイに届くメールをフィルタとラベルで分類していた場合、「アカウントの設定 > 受信トレイやレベルを同期」で使うラベルを選んでおく必要があります。そのほかの更新点は本文画面上部の送信者と操作ボタンの表示オプション (常に表示、表示しない、縦画面のときだけ表示)、パフォーマンスの向上など。Gmail v2.3.5 のダウンロードはマーケットのアプリ更新から、またはリンク先の ウェブ版 Android Market から。ウェブから端末に直接OTAでインストールできます。

追記:対応Androidバージョンは 2.2 Froyo - 2.3.5 Gingerbread。
関連キーワード: android, gmail, google
191 シェア
99
2
41
0
49

Sponsored Contents