Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

Google TV の Android SDK 用アドオン & UIガイドライン公開

Haruka Ueda
2011年8月24日, 午後02:00 in Android
44 シェア
23
3
0
18

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View
「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

View

仕切り直しをはかる Google TV の目玉、Android マーケット対応に向けて、Google が Android SDK の Google TV アドオンを公開しました。既報どおり、Google TV は「今夏」"Honeycomb" ベースにアップデートされ、Android マーケットからアプリを自由にインストールできるようになる予定。Android は当初からさまざまなディスプレイサイズ、解像度に対応しており、テレビにおいてもアプリは原則そのままで動くはずですが、そうは言ってもタッチ操作のできない大画面テレビ上でどのように動作するのか(動作しないのか)あらかじめ確認・調整したい開発者は多いでしょう。Android がタブレットに展開されたときも、アプリがほぼスマートフォン用のまま動くという点は、iPad 上での iPhone アプリほど醜くはないものの、iPad 最適化済アプリほど美しくもないと、賛否両面で受け止められた過去があります。

公開されたアドオンでは Google TV 環境のエミュレータを提供するほか、あわせて十字キー(D-Pad)の扱いなどを記した Google TV 用アプリ向けの UI ガイドラインも公開されています。アドオンがサポートするのは Linux + KVM のみで、他のプラットフォームには今後対応の予定。また、タッチ操作必須など、そもそも Google TV で利用できないアプリについては、Google TV のマーケットには表示されないことも明らかにされました。苦戦の続く Google TV ですが、次のビジネスチャンスを感じるアプリ開発者の方は要注目です。

44 シェア
23
3
0
18

Sponsored Contents