Asusが 同社初のウルトラブック ZENBOOK シリーズを国内向けに正式発表しました。インテルが提唱する新カテゴリ " Ultrabook " のAsus版にあたり、Core i7 プロセッサなど高い基本性能を備えつつ、11.6型で最厚部17mm・重さ約1.1kg と薄型軽量な点が特徴です。国内版のキャッチフレーズは「美しさと強さの完全なる調和」。なかなか大きくでました。ラインナップは11.6型のUX21E、13.3型を採用した UX31E の2機種。SSD容量によりUX21Eで64GBまたは128GB、UX31Eで128GB または 256GB の計4モデルが用意されます。

UX21E の主な仕様は11.6インチ1366 x 768 ディスプレイ、Core i7-2677M、4GB RAM、64GBまたは128GB SSD。I/F類は USB 2.0 x1、USB 3.0 x1、マイクロHDMI、ミニVGA出力、マイク・ヘッドホン端子、30万画素カメラ、無線は802.11b/g/nとBluetooth 4.0。本体サイズは最厚部17mm、重量約1.1kg、バッテリーは5.5時間駆動、スタンバイ一週間。

UX31Eは13.3インチ1600 x 900 ディスプレイ、Core i7-2677M、4GB RAM、128GB または 256GB SSD。UX21Eと共通の端子類や無線に加えて、こちらはSDスロットも搭載します。厚さは約17〜3mm、重さ約1.3kg。バッテリーは最大8.1時間、スタンバイ10日間。ウルトラブックでは13.3インチ1366 x 768 が標準的ですが、UX31は一回り高精細な1600 x 900解像度を採用しています。

共通の仕様は Asus とBang & Olufsen ICEPower 共同開発の高音質ステレオスピーカーユニット、スリープから2秒復帰の Instant On、3点マルチタッチにも対応した大きな16:9ガラスマルチタッチパッド、Windows 7 Home Premium 64ビットなど。天板は Eee Pad Transformer Primeとも共通するスピン仕上げ。

価格と発売日は、UX21E が 64GB 8万4800円 (11月下旬以降)、128GB 9万9800円 (11月3日)。
UX31Eは 128GB 10万9800円 (11月3日)、256GB 12万9800円(11月下旬以降)。

ASUS UX Series ultraportable notebooks

すべての写真を見る

11 枚


Asus ZENBOOK 国内発表、11.6型 Core i7で 8万4800円から。13.3型は1600 x 900

0 コメント