Rumor New PS3 model photographed

新型 プレイステーション3 CECH-4000系 の写真が見つかりました。CECH-4000は、先日から米FCCで型番が明らかになっていた新モデルのプレイステーション3。PS3の型番は初代からの太い CECHX系、筐体を変更した薄型 CECH-2000系、微妙に変わった現行 CECH-3000系と続いており、またFCCで見つかったラベル位置が従来と違うことから、型番が飛ぶCECH-4000では筐体デザインを含む変更が予想されます。

今回の写真が見つかったのは、ブラジルで電気通信を監督する ANATEL (Agência Nacional de Telecomunicações) のデータベース。本体外観の写真からは、初代から正面右側にあったスロットローディングドライブ部の凹みが見あたらないこと、また本体上面が手前・中央・奥に三分割され中央には見慣れないシマシマのテクスチャがあること、さらに中心で「エ」の字にパーツ分割されているらしいラインなどが見てとれます。

規格を固定したまま本体の世代交代を続ける家庭用ゲーム機として、歴代プレイステーションはたびたび小型化や設計の合理化、コスト低減を重ねてきました。今回の新型PS3 CECH-4000も、もしかすると初代PSのように上面が開くトップローディングを採用するのかもしれません。上の写真の角度では横シマ部分に段差があることから、片側が微妙に浮いて線の方向に横にスライドする?ようにも見えます。リンク先の tecnoblog には別の角度から見た写真数枚。

新型プレイステーション3 CECH-4000 の写真見つかる、トップローディング採用?
広告

0 コメント

広告