Sponsored Contents

ipadの最新記事

Image credit:

動画:光の流れで充電状況がわかるドックコネクタケーブル、8月下旬発売

Munenori Taniguchi
2012年8月21日, 午前12:51 in Ipad
319 シェア
65
152
0
102

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
グリーンハウスが、充電時にケーブル部分が発光する iPhone / iPod 充電・データ転送ケーブル GH-USB-IPOD80L を発表しました。 ドックコネクタのかわりにMicroUSB コネクタを備えた他スマートフォン向けのケーブル GH-USB-MB80L も同時発売です。

見た目は何の変哲もないドックコネクタケーブルですが、ケーブル部に EL ファイバーが仕込んであり、充電時には青い光が端末に流れこむように点滅します。電池残量が少ないときは流れが速く、フル充電に近づくにつれて流れが遅く見えることで、現在の充電状況が分かる仕組みです。充電が完了すると自動的に消灯します。

ケーブル部の仕様は長さ 81cm、重さ 29g。許容電源 5V 2.1Aまで。EL の寿命は約6000時間とされています。ケーブルそのものの消費(待機)電力は80mA以下。発売日は8月下旬。実売予想価格は1980円。続きには充電中にケーブルが発光している様子の動画を掲載しました。



なおこの光が流れる充電ケーブルは dexim が Visible Green シリーズの名前で以前から販売しており、国内ではサンワサプライも同等品を販売中です。

Source: GREEN HOUSE
関連キーワード: ipad, iphone, iPod, IPod Nano, ipod touch, IpodTouch, smartphone
319 シェア
65
152
0
102

Sponsored Contents