Sponsored Contents

batteryの最新記事

Image credit:
Save

ソニーから薄型の「フラットタイプ」USBモバイルバッテリー、3500mAh (1.5A)と7000mAh (2.1A)

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年9月25日, 午前08:12 in Battery
416シェア
169
145
0
102

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

マリオそっくりのカーリング選手が大人気。五輪チームの公式Twitterも悪ノリ

マリオそっくりのカーリング選手が大人気。五輪チームの公式Twitterも悪ノリ

HUFFPOST, 2月9日
View
iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

iPhoneを2文字で落とすバグ、送られると多数のアプリが利用不能に

Ittousai, 2月16日
View
ソニーが「CycleEnergy」シリーズのUSBモバイル電源製品 CP-F1L / CP-F2L を発表しました。特徴はスマートフォンのような薄型のアルミ筐体を採用すること。また付属のUSB出力ACアダプタで充電しつつ、同時に接続機器に給電することもできます。

内蔵リチウムポリマーバッテリーの容量は、厚さ9.4mmで約125gの CP-F1L が3500mAh、厚さ12.9mmで約198gのCP-F2Lはちょうど2倍の7000mAh。幅は両機種とも70.4mm、長さはF1Lが128.1mm、F2Lが微妙に長い130.6mm。

容量が倍違うほか、F1Lは出力が1ポートで最大1.5A、F2Lは2ポートで合計最大2.1Aという違いもあります。再充電サイクルは約500回。

発売は両機種とも11月14日。市場想定価格は CP-F1Lの単品が4500円、USB出力ACアダプタ同梱版が5000円、容量2倍のCP-F2LはACアダプタ同梱のみで7000円前後。

Source: Sony
416シェア
169
145
0
102

Sponsored Contents