任天堂が年末商戦にあわせたニンテンドー3DS LL の限定パック3種 + 新色1種を一挙に発表しました。まず限定パックは、「モンスターハンター3G」「とびだせ どうぶつの森」「New スーパーマリオブラザーズ 2」それぞれのダウンロード版を付属のSDHCカードに記録して割安価格で提供する本体セット商品。いずれも年内出荷分のみの期間限定製品です。

うち11月8日発売の「とびだせ どうぶつの森」パックと、11月15日発売の「New スーパーマリオブラザーズ 2」は、本体にオリジナルのデザインが施された特別仕様。11月1日発売の「モンスターハンター3G」パックは、六番目の新色として加わる「ブラック」の本体色です。それぞれのデザインは続きをどうぞ。
限定パックの価格 (3DS LL 単体の標準価格 1万8900円との差額) は、モンハン3Gパックが 2万1800円 (差額 2900円)、とびだせ どうぶつの森パックとNewマリ2 パックは2万2800円 (差額 3900円)。

ソフト単品の価格は、Newマリ2もどうぶつの森も、パッケージ版の希望小売価格が4800円。ダウンロード版は eショップから直接買うと 同額の4800円。量販店の店頭やオンラインでダウンロードカードやダウンロードコードを購入した場合は、店舗ごとの割引やポイント etc でこれより割安になる場合もあります。

一方でモンスターハンター3Gは現時点でダウンロード版がなく、パッケージ版の定価は5800円。


モンハン3Gパックに同梱の新色ブラックは、標準カラーのひとつとして11月1日に発売予定。価格は標準の1万8900円。先月発売されたばかりのピンク x ホワイト、10月11日に発売のブルー x ブラックとあわせて、「2012年後半の新色3種」的な扱い。

New マリオ2 もモンハン3Gもすでに販売中のタイトルではあり、また来春にはモンハン4が控えていることを考慮しても、特別仕様 / 新色と人気作品がセットで安い限定版の立て続け発売は「充実」や「頼もしい」どころか「えげつない」と形容できそうな攻勢です。引越し回数の上限が早くも気になってきます。

New スーパーマリオブラザーズ 2 パック

とびだせ どうぶつの森 パック

モンスターハンター3(トライ)G パック

追記:今回の限定パックは一般的な意味の台数限定ではなく、年内出荷分のみで終了する期間限定。年内については、予約数や需要に応じて段階的に増産する可能性があります。

任天堂は今年4月にファイアーエムブレム 覚醒 スペシャルパック を数量限定で発売したところ、人気集中で予約サイトがダウンしたり、一瞬で売り切れて欲しくても買えない人が続出したり、転売が横行するなど、客にとっては嬉しくない事態になったことがありました。任天堂いわく、増産で対応できなかったのは、一度台数限定として販売したものをあとから変更することは法的に問題があると判明したため。

今回の同梱パックではこの反省を活かして、年内については増産もある「期間限定」になりました。増産が追いつかないほどの需要がないかぎり比較的入手はしやすくなるはずですが、来年になってからそういえば、と思い出しても買えるとはかぎりません。
ニンテンドー3DS LLにモンハン3G・どうぶつの森・Newマリ2同梱の限定パック、新色ブラック

0 コメント