Sponsored Contents

Chromebookの最新記事

Image credit:
Save

Google Nexus 10 は 2560 x 1600 スーパー有機ELにCortex-A15コア1.7GHzのExynos 搭載、まもなく発表?

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月27日, 午前02:53 in Chromebook
278シェア
0
278
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
うわさのサムスン製 10インチ Nexus タブレット「Nexus 10」らしき何かが姿を現しました。リンク先 BriefMobile では、システム情報のモデル名が「Nexus 10」と表示される未知のタブレット端末を詳しく掲載しています。

そちらによると、仕様は10.1インチ2560 x 1600 スーパー有機ELディスプレイ、Cortex-A15 デュアルコア1.7GHz駆動のExynos 5250プロセッサ (GPUは Mali-T604)、2GB RAM、16GBストレージなど。ほか WiFi、Bluetooth 4.0、NFC、5MP背面カメラ、前面カメラなど。


仕様で目を引くのは、2560 x 1600 WQXGA という高解像度。アップル iPad の Retina ディスプレイモデルは9.7インチ2048 x 1536 ピクセルの約264ppi で圧倒的な高精細をうたっていますが、もしこの Nexus 10 (仮) が実際に対角10インチのディスプレイを載せているとすれば、ppi は300近くにも達します。

ただしディスプレイパネルとして荒唐無稽かといえばそうでもなく、たとえば対アップル裁判資料から発覚したサムスンのタブレット製品ロードマップでは、2012年製品に2560 x 1600 の「P10」モデルが計画されていました。

サムスンExynos 5250 は、先日発表された新 Chromebook にも載っているデュアルコアプロセッサ。1コアあたりの演算性能と電力効率が高い最先端アーキテクチャ ARM Cortex-A15 を採用しており、「クアッドコアが珍しくなくなったのに半分の2コア」という単純な話ではありません。

OSは29日のイベントで正式発表が見込まれる最新プラットフォーム Android 4.2。

Google Nexus 10 leaks Android 42, Exynos 5250 17GHz, 2,560 x 1,600 resolution
一方、韓国の seeko.co.kr では、Google Nexus 10 のクイックスタートガイドとされる冊子の写真を掲載しています。そちらの各部名称によれば、ポート類はマイクロUSB、3.5mmヘッドセット端子、マイクロHDMI出力、背面カメラにはLEDライト、ランドスケープ時の左右にステレオスピーカーなど。外部ストレージスロットは備えないようです。

Google の幹部みずから「カメラ:Nexus 10」の写真を公開するなど、Nexus 10 タブレットの近日発表は確実とみられていますが、あくまで未発表である以上、今回のタブレットもマニュアルまで作り込んだニセモノでないとは言い切れません。いずれにせよ、あと数日にせまった Google の " playground " イベントで正体が正式に明かされるはずです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

278シェア
0
278
0

Sponsored Contents