Sponsored Contents

animal crossingの最新記事

Image credit:
Save

任天堂、3DS『どうぶつの森』品薄を謝罪。原因はSLC-NANDの調達難

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年11月30日, 午後12:25 in Animal Crossing
459シェア
0
459
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

好調でパッケージ版の品薄が続くニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』について、任天堂が「生産に関するお知らせ」を発表しました。体裁は岩田社長が語る9分ほどの動画で、『どうぶつの森』が予想を上回る需要から入手しづらい状況を詫びるとともに、パッケージ版は部材調達の問題から今後も供給不足が続く見通しであることを説明し、ダウンロード版の入手方法を改めて案内しています。

11月8日に発売された『どうぶつの森』は発売直後から多くの店舗でパッケージ版売り切れの状況が続いており、任天堂は発売週明けにも、出荷本数(初週60万本)と増産予定(次週30万本)を明らかにし、ダウンロード版の購入方法を案内する異例の告知をしていました。


今回の「生産に関するお知らせ」によれば、パッケージ版が品薄になった理由は任天堂の予想を大幅に上まわる需要に加えて、『どうぶつの森』のROMカードがほかの3DSゲームでは採用していないSLC-NANDフラッシュを載せており増産が難しいこと。

いわく、『とびだせ どうぶつの森』はこれまでのシリーズ作品に比べてアイテム数の増加やプレーヤーによるカスタマイズ幅の拡大、すれ違い通信などの要素から必要なセーブデータの量が大きいため、書き込みが高速なSLC-NANDフラッシュメモリを乗せています。

しかしSLC NANDフラッシュは性能も価格も高い一方、安価で比較的低速なMLCタイプよりも供給が限られています。このため急激な需要に対応することが難しく、またニンテンドー3DSソフトでSLC NANDを採用するのは『どうぶつの森』のROMカードだけであることから他ソフトの分を回す生産調整もできず、結果的に今後も数か月は十分な量を供給できない見通しとのこと。



もちろんこれは物理メディアにデータを収めたパッケージ版に限った話で、ダウンロード版は今もさまざまな方法で入手可能です。今回の「お知らせ」でも、岩田社長は「パッケージ版が買えずに困っているお客様には解決になりませんが」と前置きしつつ、

1. 店頭でダウンロードコードが書かれたダウンロードカードを買う
2. オンラインストアでダウンロードコードを買う (メールやブラウザに表示)
3. 3DS本体のeShop から直接購入 (決済はクレジットカードやプリペイドカード)

を改めて示しています。

なお『どうぶつの森』には特別デザインの3DS LL 本体とダウンロード版(SDカードに保存済み)をセットにした期間限定パッケージがあり、こちらもほぼ完売の状況が続いていますが、増産分は12月中旬以降に再び小売店に出荷する見込みとのこと。

さらに、品薄が続く状況を鑑み、期間限定で提供する予定だった各種ダウンロード特典を延長することもあわせて発表しています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

459シェア
0
459
0

Sponsored Contents