Sponsored Contents

durangoの最新記事

Image credit:

速報:マイクロソフトの次世代機 Xbox One 発表、年内に世界で発売

Ittousai , @Ittousai_ej
2013年5月22日, 午前02:09 in Durango
1389 シェア
840
0
274
49
226

注目記事

人気記事



現在進行中のマイクロソフト次世代 Xbox イベントより。マイクロソフトが次世代 Xbox を発表しました。名称は「Xbox One」。ゲームだけでなくテレビなど、すべてのエンタテインメントを扱うオールインワンであることが名称の由来です。

発売は「世界で年内」予定。

Gallery: マイクロソフト Xbox One 発表 | 9 Photos


Gallery: マイクロソフトXbox One (プロトタイプ) | 31 Photos


Gallery: マイクロソフトXbox One 製品写真 | 8 Photos





新Kinect センサーが標準で付属。シンプル、インスタント、コンプリートがうたい文句。

低消費電力モードで音声入力を受け付けており、「Xbox、On」といえば起動する。Xbox、TVや Watch Movie、などと声を掛けるだけで、ゲームやテレビ、アプリがすばやく切り替わる。

x86アーキテクチャの 8コアCPU、8GB DDR3システムメモリ(CPU / GPU共有、加えて 32MBのEmbedded SRAM)、500GB HDD、スロットローディングのBDドライブ、802.11a/b/g/n デュアル WiFi、WiFiダイレクト対応。ギガビットイーサネット端子。HDMI入力 / 出力。USB 3.0。(背面パネルには「IR OUT」端子も。HDMIで連携できない外部AV機器やチューナー向け?)

トランジスタ数は50億。GPUは DX11.1 API 対応、4K出力対応。

システム全体で5つのカスタムチップを搭載。Kinect にも2つ。

Xbox One付属の新Kinectは60%広角化。近い距離、狭い部屋にも対応。6人同時全身認識、高精度化で指や表情、心拍(!)も認識可能。2つのカスタムチップ内蔵。1080p RGBカメラ。低消費電力モードから声で起動。(新 Kinect の詳細はこちら)

現行の Xbox 360ゲームとはハードウェア非互換。





3つのOSを搭載する。ゲーム用にフルパワーで動くゲームOS (生 Xbox OS)と、アプリを動かす Windowsカーネル、双方を制御する役割の第3OS。

第3の「中間OS」は電源が入っているあいだ常に起動している。バックグラウンドでほかのOSが再起動するあいだにもシステムが応答してユーザーを待たせない。OSは内部的にそれぞれ別の映像を出力しており、中間OSがそれを切り替える。

アプリやタスクのすばやい切り替えは上記の3OSアーキテクチャに加えて、仮想化や8GBのRAM、内蔵フラッシュメモリによる。

HDMI入力も備えて、放送中のテレビ番組にガイドを重ねたり、別のアプリを並べることも可能。テレビのリモコンを触ることなく、Xboxに声を掛けてゲームやテレビ、番組、ネットコンテンツを即座に切り替えられる。


Windows 8に似た「Snap」マルチタスク対応。たとえば映画を見ているとき、「Xbox, Snap Internet Explorer」といえば画面脇を分割してブラウザが立ちあがり、そのまま声で関連コンテンツをブラウズできる。

Skypeを統合。Kinectの1080pカメラでビデオ通話に対応。Snapやポップアップで、別の機能を使っている途中でもSkype通話を続けられる。

マルチタスクはスナップだけではなく、背面と前面で別のタスクを走らせることも可能。たとえばゲームのマッチング中にシングルゲームを続けたり、別のアプリを動かしたり、動画を見たり。

(内部的には Hyper-V や RemoteFXといった仮想化技術を採用。特にHyper-VはXbox Oneと切り離せない)

Xbox LIVEも進化。セーブデータのクラウド保存やマッチングに加えて、映像・音楽・ゲームコンテンツのクラウド保存、自動アップデート。クラウドとゲームを同期する " Living Games "。現実のスポーツのスコアを反映したり、オンラインゲームのひとつの世界を共有するなど。フレンドリストのフレンド数上限は10倍の1000に。

最近のゲームプレイを常に記録し続け、編集・公開できるDVR (デジタルビデオレコーダ機能)。






(詳細は発表イベント速報へ)

1389 シェア
840
0
274
49
226

Sponsored Contents