Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

サムスンATIV Q発表。13型3200x1800液晶のWindows 8 / Androidハイブリッド

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年6月21日, 午前05:58 in Android
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


ロンドンの Premiere 2013 イベントで、サムスンが ATIV ブランドのWindows ノートやタブレット、オールインワンPCを一挙に発表しました。そのひとつ ATIV Q は、Windows 8 と Android Jelly Bean のデュアルOSを搭載したユニークな製品。

13.3インチ3200 x 1800 qHD+ の高精細ディスプレイを備えたデュアルヒンジのハイブリッドノート / タブレットというだけでも注目ですが、ATIV Q は Windows 8 と Android 4.2.2 Jelly Bean を再起動なしに行き来することができ、さらに電磁誘導式の S Pen 入力にも対応します。

Gallery: サムスン ATIV Q 実機写真 | 17 Photos

17

Gallery: サムスン ATIV Q 発表 | 10 Photos

10



Windows 8 と Android Jelly Bean ではファイルやフォルダを共有できるほか、Androidアプリを Windows 8 スタート画面のタイルとして貼り付けて、直接起動することすらできます。

PCとしての中身は、Haswell こと第4世代インテル Core プロセッサ (Core i5)、4GB RAM、128GB SSDなど。

デュアルヒンジ機構を採用しており、タブレットから画面がスライドして立ちあがりノートになるほか、ノート状態から画面の手前側を浮かせた「フローティング」、キーボード側ではなく反対側に画面を倒した「スタンド」なるものも数えて4 in 1 形態をうたいます。

液晶ディスプレイは13.3インチ 3200 x 1800 の qHD+、約275ppi。マルチタッチに加えて、感圧レベル1024段階の電磁誘導ペン S Pen にも対応します。

本体重量は 1.29kg (2.84ポンド)、厚さ13.9mm。バッテリー駆動時間は約9時間。



13.3インチ画面ペン対応でデュアルヒンジ(スライド)のWindows 8ハイブリッドという点が共通するソニーの VAIO Duo 13 は、かなり近い重さの1.325kgでした。

(画面解像度は ATIV Q の 3200 x 1800 に対して VAIO Duo 13 は1920 x 1080。一方 VAIO Duo 13 は内蔵バッテリーで約18時間駆動 (JEITA 1.0計測)。)

Windows 8 と Android のデュアルOS採用機としては、ASUS も Transformer Book Trio を発表しています。ただし Transformer Book Trio は、11.6型フルHD の Windows 8 / Core i5 ノートから画面を分離すると、単体で Android / Atom のタブレットとして機能するまた違った構成です。

英国で今年発売というほか、発売時期や価格、地域などは今のところ未詳です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents