Sponsored Contents

headphoneの最新記事

Image credit:
Save

Klipschのカナル型ヘッドホン X11i 国内発売、BAドライバ採用のフラッグシップモデル

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2013年8月24日, 午前09:08 in Headphone
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事


Klipsch がカナル型ヘッドホン X11i を国内向けに発表しました。X11i は、バランスト・アーマチュア(BA)ドライバーを搭載する Xシリーズ のフラッグシップとなるモデル。Image X10 / X10i の後継にあたります。


まったく無駄がないデザインは、初代モデルからほぼ不変の世界最小・最軽量サイズ。今回はやや落ち着いた大人向けのカラーリングとなりました。特許取得済みの Oval Ear Tips は長時間着用しても疲れにくく、高い遮音性をうたいます。また酸化皮膜処理された高耐久性アルミボディも遮音性に貢献します。さらにケーブルの付け根の部分はフレキシブル構造で、インイヤー型ヘッドホンで問題になりやすいタッチノイズを軽減します。

ドライバーユニットには、これまた不変のフルレンジ BA ドライバー KG926。本来、BA ドライバーは高解像なサウンドが得られる反面、やや線の細い音になりがちですが、X11i では、劇場やアメリカのハードロック・カフェ公式のスピーカーとして培った技術により弱点を克服し、「明るく鮮明で、ダイナミックなサウンドを提供」するとしています。

ケーブルには iPhone や iPod touch 対応のリモコンマイクを搭載し、曲操作や通話が可能。MacBook Pro と接続して外部ヘッドセットとしても使えます。

周波数特性は5〜19kHz、インピーダンスは50Ω。レベルは110dB(1mW)。

付属品は、5種類の Oval Ear Tips と、標準プラグアダプタ、航空機室内用アダプタ、キャリングポーチなど。

発売日は9月6日。価格はオープン。国内代理店であるイーフロンティアのサイトでは3万7590円で予約を受け付けています。





夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents