Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

BIGLOBE『WidgetHome』公開。Androidの「使いにくくてダサい」に応えるタイポグラフィ型ホームアプリ

Hiromu Tsuda, @boobyn
2013年11月8日, 午後05:30 in Android
626シェア
121
236
0
269

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

【動画】米国防総省がUFO情報を極秘に調査。2012年まで予算投下、米軍機による追跡映像も

【動画】米国防総省がUFO情報を極秘に調査。2012年まで予算投下、米軍機による追跡映像も

View


NECビッグローブが、ウィジェットを使ったAndroid向けホームアプリ WidgetHome を公開しました。約100種類のウィジェットパーツが無料で利用でき、有料の追加ウィジェット(30種類)も200円で用意します。

WidgetHome は、統一感のあるデザインのウィジェットを組み合わせてコーディネートできるホームアプリ。要するに、手軽にかっこいい機能的なホーム画面にしたい人向けのアプリです。



NECビッグローブの企画担当者は、「iPhoneユーザーにAndroidは使いにくくてダサいと言われるので、愛着が持てるようなインターフェイスを考えた」と話しています。デザインディレクションはロフトワーク。デジタル系のデザイナーではなく、あえてパッケージデザインなどを得意とするデザイナーが担当。タイポグラフィーを中心としたデザインの組み合わせが楽しめます。

アプリには数種類のテンプレートがあり、パターンに合わせて上下でウィジェットの機能を選択、左右で色合いやデザインを選んでいきます。時計やカレンダー、WiFiのON/OFF、バッテリー残量やCPU、ストレージ容量などが表示可能。また、左右になぞって、複数のホーム画面を置いたり、画面左端からなぞって最近利用したアプリを表示したりできます。




Androidのホーム画面については、メーカー各社が独自のインターフェイスを用意しており、使いやすさを向上する工夫をしています。しかしメーカーによる大規模なカスタマイズがあるゆえに、Androidのバージョンアップまでに時間がかかるといった話もあります。

たとえば素のAndroid OS を搭載する Nexus 5 などで、ユーザーが好きなホームアプリを導入する選択肢があってもよさそうです。

Source: WidgetHome
関連キーワード: android, biglobe, widgethome
626シェア
121
236
0
269

Sponsored Contents