Sponsored Contents

dawの最新記事

Image credit:
Save

15種のシンセ/シンセドラム入りiPad音楽アプリ KORG Gadget 発売、期間限定セール2900円

Munenori Taniguchi
2014年1月27日, 午後06:38 in Daw
1227シェア
636
336
0
255

連載

注目記事

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

米家電量販大手が音楽CD販売を終了へ。一方音楽ストリーミングではApple Musicがユーザー数を伸ばす

View

人気記事

ARM版Windows 10は64ビットアプリが動作せず。マイクロソフトが「制約」を一時公開した後に削除

ARM版Windows 10は64ビットアプリが動作せず。マイクロソフトが「制約」を一時公開した後に削除

Kiyoshi Tane, 21 時間前
View
電子楽器メーカーの KORG が、15種類ものシンセサイザー/シンセドラムで作曲などができるアプリ「KORG Gadget」を公開しました。DAW(Digital Audio Workstation)としても使え、作った楽曲データは オーディオデータとしてクラウドへアップロードし、簡単に共有できます。



KORG といえば、国産初のリズムマシン「ドンカマチック」に始まり、アナログシンセ、電子ピアノ、DAW などさまざまな電子楽器を世に送り出してきた国産メーカー。TRIDENT、M1、TRITON などの名前を思い出す人もいるかもしれません。また、ニンテンドー DS 用ソフトとして発売した DS-10 といった変わり種もあります。


KORG Gadget は DS-10 と同様、本来は楽器でない iPad をプラットフォームに開発したアプリで、肩書は「モバイルシンセサイザースタジオ」。世界各国の都市を名前に持つ15のシンセサイザー/シンセドラムを搭載します。例をあげると、"TOKYO"はアナログパーカッションシンセサイザー、"Kingston"は8ビットサウンド(ファミコンのような音)のポリフォニックシンセサイザーといった具合です。

シンセサイザーそれぞれの音色は KORG のサイト上で試聴できるので、購入前に好みの音があるかを確認しておけます。同時に使用できるシンセサイザーの数はiPadの性能にもよるものの、最新の iPad であれば同時に20種類ほどまでは使えるとのこと。さらに将来的な機種の追加もあるようです。MIDIキーボードがあれば、Camera Connection Kit で接続して、アプリのサウンドで演奏も可能です。

作曲やサウンドのアイデアを思いついたとき、手元の iPad に KORG Gadget があれば、カフェでもリビングでも同じようにそれを保存しておけます。作った楽曲はオーディオデータとして保存され、無料の音楽クラウド「SoundCloud」をベースに提供される「GadgetCloud」へアップロード、公開できます。曲の評判が良ければ KORG のオススメに選ばれたり、ランキングに名前が載ることもあるかもしれません。

アプリの価格は3900円ですが、2月23日まではリリース記念セールとして2900円で販売中。タブレット用アプリで4桁の価格となると身構えてしまいますが、1月25日付けのApp Store 有料アプリランキングで1位を獲得するなど、なかなかの人気です。


Coverage: KORG
関連キーワード: daw, iPad, korg, korg gadget, midi, music, SoundCloud, Synthesizer
1227シェア
636
336
0
255

Sponsored Contents