Sponsored Contents

apple carplayの最新記事

Image credit:

パイオニア、既存カーナビをCarPlay対応へ。国内でも年内にファームウェア更新

Munenori Taniguchi
2014年4月16日, 午後04:13 in Apple Carplay
1306 シェア
874
229
31
24
148

連載

注目記事

人気記事

ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターXX』は8月25日発売、限定デザインの同梱本体も

ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターXX』は8月25日発売、限定デザインの同梱本体も

View
 
パイオニアの米国子会社が、すでに発売中のインダッシュ型カーナビ / カー AV 機器向けにアップルの CarPlay 機能対応ファームウェア提供を発表しました。北米と欧州の既発製品向けで、夏ごろの提供予定です。また、日本国内製品への提供も予定されています。
 



 
アップデート対応機器が明らかになっている国はアメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スイスの8カ国で販売している製品。さらに「Coming soon」として日本を含む3カ国が挙げられており、2014年中の対応を予定しています。時期によってはパイオニアの汎用カーナビ / カー AV システムのどれかが国内初の CarPlay 対応製品となるかもしれません。

アップル が今年3月に発表した CarPlay は、車載のディスプレイ機器に iPhone を接続し、ナビゲーションや音楽再生、通話、メッセージング機能などが使える機能。すでに主要自動車メーカーは対応を表明しているほか、アップル以外にもグーグルやマイクロソフトなどがこぞって類似システムの開発を進めています。
 

 
パイオニアからすれば、CarPlay は競合製品ともいえる機能。車載システムメーカーは CarPlay に対して、極端にいえばタッチパネルとスピーカーだけを提供すれば良く、ナビゲーションなど、本来収益源となるはずの主要な機能は iPhone が受け持つことになります。

しかしユーザー目線でいえば、すでにカーナビは Google マップで充分という人も多く、カーナビ市場も縮小傾向にあります。高額なカーナビ/カー AV を買わずとも、スマートフォンさえあればナビや音楽などが使えるとなれば、そのほうが便利というほかありません。

つい先日も車載機器メーカーのアルパインが CarPlay 対応モニターを開発していると新聞が報じるなど、車載機器メーカー各社にとっては CarPlay のような新しいシステムへの対応が避けられない道となってきているようです。

Source: Pioneer (USA)
Coverage: Pioneer (PR)
関連キーワード: apple carplay, car navigation, carplay, Pioneer, siri
1306 シェア
874
229
31
24
148

Sponsored Contents