Sponsored Contents

LatestNewsの最新記事

Image credit:

Twitterの新プロフィールページが一般解禁、設定箇所&新仕様おさらい

Ittousai , @Ittousai_ej
2014年4月23日, 午前07:50 in Latestnews
1343 シェア
217
647
67
69
343

注目記事

人気記事



Twitter がウェブ版の新プロフィールページを全ユーザー向けに解禁しました。これまで適用されていなかったユーザーも、ウェブでログインすると有効化ボタンが現れます。

従来のいかにもツイッターらしい「中央にプロフィールアイコン+後ろにヘッダ画像」から、新プロフィールページは「左側に大きめのプロフィール画像+ページ全幅の大きなヘッダ画像」のレイアウトになりました。

またトップに任意のツイートをピン留めしたり(固定ツイート)、他のプロフィールを見る際には画像・動画の含まれるツイートのみをマルチコラムの雑誌風レイアウトで一覧する機能なども新たに加わっています。続きに最適画像サイズなど新プロフィールページのメモをまとめます。



Twitter は数か月前から一部のユーザーに対して新プロフィールページを実験しており、今月には全ユーザー向けの正式仕様として導入することを発表していました。まだ有効になっていない場合、デスクトップ(フル版)のウェブ版 Twitter にログインすれば新プロフィールページを有効化するか尋ねられます。

新プロフィールページ用の最適画像サイズは、

・プロフィール画像:400 x 400px
・ヘッダ画像:1500 x 500px


ちょうど良いヘッダ画像が見当たらない場合のため、Twitter は新ヘッダ画像ギャラリーも用意しています。また、ヘッダではない方の背景画像は新プロフィールへの移行で廃止されました。

トップページに固定表示される固定ツイートは、任意のツイートの「...」メニューボタン(もっと)から選択できます。





新プロフィールページを見る際の新機能は、そのユーザーのツイート一覧を「ツイート」(本人のツイートおよびリツイート)または「ツイートと返信」(@ツイート含む)から選択できるようになったこと。

このツイート一覧は、反響の多かったものは大きく、比較的少なかったものは相対的に小さく表示されるようになりました。

また「画像/動画」では、メディア付きのツイートのみをマルチコラムのレイアウトで一覧できます。

Source: Twitter
関連キーワード: LatestNews, profile, tweet, twitter
1343 シェア
217
647
67
69
343

Sponsored Contents