開発者イベント Google I/O の開幕キーノートより。Google がテレビプラットフォームAndroid TV を発表しました。

Google I/O 2014 キーノート速報はこちら

Google I/O 2014 関連記事一覧はこちら

Google I/O 2014 Android TV

すべての写真を見る

34 枚






Android TV はAndroid 同様のホームボタンを採用。テレビ放送は背景で流れたまま、コンテンツやアプリ一覧をカードでシンプルに表示。



操作はリモコンでもスマートフォンでも可能。声で好みの番組や俳優などを検索すると、ローカルや放送、ネットコンテンツを横断して検索し、関連情報や番組を並べて表示。「映画XXでXXを演じたのは誰?」といった質問にも自然に回答します。



Android Wear のスマートウォッチもリモコンになります。



Google TV との大きな違いはゲームプラットフォームでもあること。スマートフォンやタブレットで遊んでいる相手とオンラインマルチプレイも可能。ゲームパッドにも標準対応。



Google Cast API にも対応。Chromecast の機能もそのまま含み、携帯で見ていたコンテンツをそのままテレビにキャストして表示などが可能。



パートナー企業の一覧。NVIDIA、MediaTek、Qualcomm、インテルなどプロセッサメーカーのほか、シャープ、ソニーも参加。2015年モデルのソニーとシャープのスマートテレビがAndroid TV 対応。ほか Razer から対応ゲーム機 (セットトップボックス)が発売予定。

Android TV はこの秋リリース。テレビ組み込みのほか、セットトップボックスや単体のゲーム機としても登場予定。



Google I/O 2014 キーノート速報はこちら

Google I/O 2014 関連記事一覧はこちら
速報:Google、テレビプラットフォーム Android TV 発表。ゲーム機としても販売
広告

0 コメント

広告