Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ゲーム『Portal』を実写で再現&特撮タネ明かし動画

Ittousai, @Ittousai_ej
2014年12月25日, 午後07:01 in Orridor Digital
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


人気ゲーム『Portal』の実写化動画で話題を集めた二人組が、今度は特殊撮影やCGのタネ明かし動画を公開しました。最初の『ポータルでバスケットボール』動画 Portal Trick Shot を見た人も未見の人も続きをどうぞ。



元のゲーム『ポータル』を知らないかたは、とりあえず下の公式予告編動画でだいたい分かります。



予告編で分からないのはこの不吉な合成音声の主が大人気スーパーAIヒロインGLaDOS (Genetic Lifeform and Disk Operating System)さんであることや、シンプルな傑作パズルでありながら物語と演出も出色の出来であることくらい。

それはそれとして、下は実写CG動画のVFX解説。



Portal Trick Shot を製作したのは、主にYouTubeなどネット動画で活躍するVFXチーム Corridor Digital のWren と Niko (Niko Pueringer)。

最近のCG大作映画はもはやどこがCGかと問うこと自体が無意味になりつつありますが、実写版ポータル動画はCG人形のスタント(いわゆるデジタルダブル)なども使って見事な出来栄えでありつつ、ネット動画らしい手作り感が魅力です。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: orridor Digital, portal, Portal Trick Shots
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents