マイクロソフトの2度目のWindows 10 イベントより、ソフトウェア関連のまとめをお届けします。期間限定の無料アップグレード、新ブラウザProject Spartan、会話型アシスタントCortana、Xbox アプリなど多くの発表がありました。

Windows 10: Built-in universal apps

すべての写真を見る

10 枚


Windows 10: Gaming

すべての写真を見る

12 枚




Windows 10 はリリースから1年間限定で、Windows 7/8.1 およびWindows Phone 8.1 から無料でアップグレードできます。

速報:Windows 10は無料でWindows 7 / 8.1からアップグレード可能。リリースから1年間限定、Windows Phone 8.1も対象



Windows Phone が搭載する会話型アシスタントCortana も統合。

速報:Windows 10は会話型アシスタント『コルタナ』標準搭載。スマホと共通、会話から学習




Windows 10 では様々なアプリがPC やスマートフォンなどマルチプラットフォームで動作するユニバーサルアプリになることも特徴ですが、Windows 10 用の新ウェブブラウザProject Spartan もそのひとつ。Cortana も統合します。

速報:Windows 10には新ブラウザ Project Spartan (スパルタン)搭載。PCとスマホ共通、コルタナも統合



同じくユニバーサルアプリのXbox も標準搭載。Xbox One からPCへのストリーミングプレイ(リモートプレイ)にも対応します。

Windows 10はXboxアプリを標準搭載。Xbox Oneからのストリーミングプレイも対応



ゲーム・マルチメディア機能DirectX 12。効率化により同じハードでも性能は最大で5割増しになり、同じシーンの描画では消費電力が半分に。また既に発表ずみのUnreal Engine 4に加えて新たにUnity にも対応します。



2 in 1 デバイス用のContinuum Mode。デバイスがノートモードかタブレットモードかを検知し、前者ではマウスとキーボードでの操作に適したUI へ、後者ではタッチ操作に適したUI へ切り替わる機能です。



Windows 10 新情報まとめデバイス編もあわせてどうぞ。
Windows 10新情報まとめ:無料アップグレード、新ブラウザSpartanとコルタナ、ユニバーサルアプリ
広告

0 コメント

広告