Sponsored Contents

ロボットの最新記事

Image credit:

ボール型ドロイド「BB-8」の実物が登場。『スター・ウォーズ』新作のイベントで観客を沸かす

Munenori Taniguchi
2015年4月17日, 午後02:50 in Bb-8
1214 シェア
1002
7
91
54
60

注目記事

人気記事

 
12月公開予定の映画『スター・ウォーズ エピソード7 / フォースの覚醒』に出てくる球状ドロイド「BB-8」の実物が、4月16日にカリフォルニア州アナハイムで開催されたイベント「Star Wars Celebration」で公開されました。

以前から撮影用の実物が存在することは知られていたものの、劇中そのままに自走しての登場に客席は沸き上がり、なかにはその姿をうっとりと眺める男性までみられました。
 


映画の予告編が公開された当初、サッカーボールのような球体の身体で砂漠を走るロボットが映っていました。いかにもCGI万能時代らしい、CGでしか存在し得ないキャラクターのひとつのように思われていましたが、その後ルーク・スカイウォーカー役で映画に出演するマーク・ハミルが、Yahoo Movies に対し実物が存在すると発言していました。

実は、監督のJ.J.エイブラムスは当初 BB-8 を CG で描こうとしていました。しかし、俳優たちのことを考えると実物が目の前にいるほうがよりリアルな演技ができると思い、実物の製作に踏み切ったのだとか。Celebrationに登場したBB-8は撮影用の動かないプロップではなく、劇中同然にくるくると回りながら歩き回ります。

BB-8 のボールのような胴体には半球状の頭部が乗っています。不思議なのはこのクルクルとよく動く頭部と胴体の間につながっている部分が見えないところ。また将来 BB-8 の動くおもちゃが発売されるなら、この落ちない頭部もきちんと再現されるのかも気になるところです。
 

 
 
『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』は今年12月に公開予定。旧作メンバーのハリソン・フォードも登場する予告編第2弾も公開され、いまから年末が楽しみです。

Via: TechCrunch
Source: Polygon
Coverage: Yahoo Movies
1214 シェア
1002
7
91
54
60

Sponsored Contents