Sponsored Contents

asusの最新記事

Image credit:
Save

ASUS、10日使えるスマートウォッチ VivoWatch発表。メモリ液晶とUVセンサ搭載

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年5月1日, 午前06:30 in Asus
546シェア
0
546
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


ASUSが、日常的な使い方で10日間バッテリーが保つという新型スマートウォッチ VivoWatchを台湾で発表しました。主な特徴は心拍数モニタリングや睡眠トラッキングといった充実したフィットネス機能、ステンレスボディ、IP67防水防塵など。




VivoWatchは、ZenWatchに続くASUSのスマートウォッチ第2弾。イタリア・ミラノで2週間前に催されたデザイン展示会 ミラノサローネで初公開された製品です。本日4月30日に台湾で行われた記者会見で台湾市場での発売が発表されました。

特徴は『日常的な利用で10日間持続する』(ASUS)というバッテリーだけでなく、健康やフィットネス機能を充実させた点など。VivoPulse光学センサによる24時間リアルタイムの心拍数測定、活動量計、睡眠トラッキング、紫外線計測機能などを備えます。

ハードウェア面では、画面に1.28インチのタッチ式メモリ液晶(半透過式)を採用します。メモリ液晶は表示を保持するため電流を流し続ける必要がなく省電力化に有利です。筐体はプラスチックとステンレス素材。

ソフトウェア面では、Android WearではなくASUS独自開発のKoodOSを採用。Android / iOS用のコンパニオンアプリ HiVivo for ASUS Vivo Watchでスマートフォンと連携し、着信や通知などを確認できます。






(紫外線を測定した様子)

VivoWatchは台湾で5月8日に発売予定。価格はNTD 4588(約1.8万円)です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: asus, SmartWatch, vivowatch
546シェア
0
546
0

Sponsored Contents