Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

アマゾンが独自レコードレーベル Amazon Records 設立。オリジナル作品を企画販売

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年5月20日, 午後10:16 in Amazon
305シェア
0
305
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
アマゾンが、レコードレーベル Amazon Records を設立を発表しました。「アマゾンならではの機能やプラットフォームなどを活かし」オリジナルの音楽・映像作品を企画から販売まで一貫して行う独自の音楽レーベルです。
 
 

アマゾンといえば、海外ではプライム会員向けに独自の番組制作スタジオ Amazon Studios を展開しています。今回の Amazon Records は音楽版の Amazon Studios と言えるかもしれません。

Amazon Records では、有名アーティストの未公開音源を発掘してオリジナルの音楽・映像作品としたり、従来の音楽の枠にはまらないアーティストを紹介する企画などを用意。それらを CD /DVD /BD やアマゾンが展開するインスタント・ビデオ、デジタルミュージックといったプラットフォームで販売する計画です。

第一弾となる企画は、Amazon Records と同時にスタートする"LIVE DIRECT"シリーズの CD 音源化。LIVE DIRECTではライブハウス「ビルボードライブ」で開催されるアーティストのライブを収録し、ライブ開催から3週間以内にミックスやマスタリングを施した音源を販売します。そしてその音源の CD 化と販売を Amazon Records が担当します。
 

 
まずは PE'Z、東京事変 などでの活動歴を持つ H ZETT M 率いる H ZETTRIO が5月3日に開催したライブを収めた CD が5月24日に発売予定。さらに5月27日には日本発の世界的サルサグループ オルケスタ・デ・ラ・ルス の5月6日のライブ音源が続きます。価格はいずれも2800円。

そして手話ダンス・ヴォーカルパフォーマンスグループ HAND SIGN のCD+DVDも5月27日に2100円で発売予定です。

音楽CDの売上減少、というニュースもいいかげん聞き飽きてきた昨今。アマゾンのような身近なサービスがライブハウス直送の音源をCD化して届けてくれるのは、音楽ファンにとってはありがたいところです。またライブハウスと言ってもビルボードライブのようなジャズクラブはテーブル席に座って聴くスタイル。ライブ演奏そのものを落ち着いて楽しみたい人にはおすすめのスペースです。

下は TEDxTokyo での HAND SIGN のパフォーマンス




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

305シェア
0
305
0

Sponsored Contents