Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Google、360度VRカメラ『JUMP』のテスターを募集。GoPro 16台で4K五面分の3D撮影

Ittousai, @Ittousai_ej
2015年6月23日, 午後11:01 in Google
107シェア
0
107
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


Google が360度VR映像制作システム JUMP のテスター募集を開始しました。Google の JUMP は16台のカメラをぐるりと円周上に並べて、高解像度で継ぎ目のない360度パノラマ動画を撮影するシステム。

Google は映像作家やジャーナリスト、アーティストなどにこのJUMPを先行提供して、仮想現実向け高解像度全周パノラマ映像コンテンツと撮影システムの可能性を探る意向です。

Gallery: GoPro 360-degree camera array | 8 Photos

8



Google のJUMP は、今年の開発者イベントGoogle I/Oで発表されたパノラマ撮影システム。Google は Oculus Rift のような専用の仮想現実ヘッドセットこそ発表していないものの、YouTubeは以前から視点変更できるパノラマに対応しているほか、段ボールで簡単に作れるVRビューア Google Cardboard を提供してきました。

今年の Google I/O ではこの Cardboard プロジェクトの一部として、個々のカメラ部分だけでも数十万円に達する大掛かりな撮影システムJUMPが発表されたため、段ボールの次がそれかよ!とツッコミを受けたのも記憶に新しいところです。

Google と GoPro が共同開発した GoPro 360 Camera Array は、このJUMPシステムに準拠したカメラ。JUMP は全周カメラの規格と、映像を継ぐソフトウェア「アセンブラー」からなるシステムのため、将来的にはGoPro以外を採用した全周カメラが登場する可能性もあります。


今回募集するのは、このJumpカメラでVR映像を撮影するクリエーター。Googleは2013年からストリートビュー撮影用の背負式全天周カメラ StreetView Trekker を内外のさまざまな個人や組織にレンタルしたり、スマートグラス Google Glass も開発者だけでなく各分野のプロフェッショナルに渡して広く活用を募っていた例があります。

今回の募集も、360度パノラマの高精細ビデオはどんなコンテンツに向いているのか、どんな表現の可能性があるのかを探る目的です。

応募フォームには氏名と連絡先、国などのほか、選択式で

・映画作家/監督
・プロダクション
・ジャーナリスト
・アーティスト
その他

とあるため、映像作家にもジャーナリストにも当てはまらない人、突飛な撮影シーンや活用法を思いついた人も登録できます。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: google, GoPro, jump, panorama, vr
107シェア
0
107
0

Sponsored Contents